ココとたまの2ニャン暮らし♪

ココちゃんとたまちゃんの2ニャンの共同生活を綴っていきます~

離陸前の飛行機からダックスフンドの『ガスパル』が逃げ出す!アタカマ砂漠を6日間彷徨ったが、奇跡的に無事生存した状態で発見!!

チリでこのほど離陸前の飛行機から犬が逃げ出すというアクシデントが起こりました。本日の猫ブログでは、この裁判の内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:kaochan0801:20180716165719p:plain

      

       目次 

  

1.ミニチュアダックスフンドの『ガスパル』が貨物室から逃げ出す!

ミニチュアダックスフンドの『ガスパル』の飼い主であるジャニス・キャヴィエレスさんはチリ北部のイキケにどうしても先に向かわねばならない予定があり、親友のリジア・ガラードさんに「後からガスパルを一緒に連れてきてほしい」と頼み、飼い犬を託しました。その後、リジアさんは『ガスパル』と一緒に飛行機に乗り込み、サンティアゴからイキケに向かったのですが、『ガスパル』はペット用キャリーに入れられて貨物室の中にいたが、離陸前にキャリーが落下しその衝撃で壊れてしまいました。驚いた『ガスパル』は、パニックになって走り回り機内から逃げ出してしまったのです。

 

2.『ガスパル』が逃げ出した空港はアタカマ砂漠にあった!

『ガスパル』が逃げ出した空港は、南米チリのアンデス山脈と太平洋の間に位置するアタカマ砂漠があり、早期に見つけないと『ガスパル』の命も危ぶまれる状況でした!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

3.友人のリジアさんは航空会社職員から『ガスパル』逃げたことを聞く!

イキケに到着したリジアさんは、空港で空のキャリーを見て愕然となりました。航空会社職員から『ガスパル』が逃げてしまったことを聞くとすぐにジャニスさんに連絡しました。 

 

4.SNSを通してローラー作戦を試みる!

ジャニスさんは、『ガスパル』の行方を追跡しようとSNSを通してローラー作戦を試みたほか、航空会社と地元陸軍が人員と車を提供して大掛かりな捜索を行いました。果たして『ガスパル』は見つかるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.『ガスパル』は懸命な捜査の結果、奇跡的に生存した状態で発見!!

地元メディアによりますと、アタカマ砂漠で犬を目撃したという情報が数回あり、砂漠近辺での捜索が懸命に行われた結果、6日後に『ガスパル』は奇跡的に生存した状態で発見されました!!

 

6.『ガスパル』を診察した獣医によると、栄養失調でかなり痩せていた!

救助された後に『ガスパル』を診察した獣医によりますと、「犬は汚れていてストレスも溜まっているようでした。6日間も行方知れずだったので栄養失調になり、かなりやせ細っていました」と語っています。

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.ガスパルの体調は順調に回復!!

飼い主のジャニスさんによりますと、「具合がかなり良くなって体重も戻りつつあります」と伝えており、『ガスパル』の体調は回復しているようですね!!

f:id:kaochan0801:20180716165719p:plain

 

8.航空会社は責任を受けいれ調査中!

今回の件で航空会社側は、壊れたキャリーと犬が行方不明になってしまったことへの責任を受け入れ、現在はこのアクシデントが人為的ミスによるものであったのか否かを調査中との事です。

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

9.まとめ

チリでこのほど離陸前の飛行機から犬が逃げ出すというアクシデントが起こりましたが、懸命の捜索の結果、アタカマ砂漠で6日後に無事見つかりました!現在は大分体調も回復したとのことで、これはまさに奇跡ですね!!

  

読者になって下さる奇特な方は、こちらからお願いします(*´∀`)♪

 

ランキングに参加中です。 応援お願いしますwww

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング