ココとたまの2ニャン暮らし♪

ココちゃんとたまちゃんの2ニャンの共同生活を綴っていきます~

ベトナムの首都であるハノイ市は市民に犬・猫肉食を止めるように警告!イメージの悪化・狂犬病の蔓延防止が目的!!

ベトナムの首都ハノイ市当局が11日に犬肉食を止めるように呼びかけました!そこで本日の猫ブログでは、この内容について見ていきたいと思います~

f:id:kaochan0801:20180915162804p:plain

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

      

       目次 

  

1.ハノイ市当局は犬肉食をやめるように市民に警告!

ベトナムの首都ハノイ市当局は、11日に犬肉食をやめるよう市民に警告しました!

f:id:kaochan0801:20180915162804p:plain

 

2.警告はイメージが悪くなる・狂犬病などの蔓延防止のため!

今回のハノイ市当局の警告は、市のイメージを傷つける上に、狂犬病をまん延させる恐れがあるからとの事です。確かに海外ではペットとして飼われている動物の肉を食べる事はタブー視されているところも多く、イメージは良くないですね!

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

3.ハノイ市では犬肉は人気が高いメニュー!

ハノイ市では、焼いたり、煮たり、蒸したりした犬肉が人気で、市民たちは昔から犬肉を酒やビールと一緒に食べてきました。こうした動物の殺し方は残酷であることも多いのも、警告の理由になっているようですね。

 

4.犬以外にも猫の肉を食べる習慣も!

ベトナム料理では、メニューに『小さなトラ』と記載されることが多く、猫の肉を食べる習慣もあります。猫の肉は、犬ほどの人気はないものの、地方では現在も食べられているようですね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.ペットとして50万匹近くが飼われている一方、1000軒ほど犬猫の肉を販売する店がある!

ハノイ市内には犬や猫が約49万3000匹いるとされていますが、その大半はペットとして飼育されています。その一方で、犬や猫の肉を販売する商店は1000軒ほどあるというので驚きですね!!

 

6.市当局は徐々に止めていくことを期待!

ハノイ市当局は、徐々に犬猫の肉食は止めていくことに期待しているとの事ですが、昔からの習慣ですから、国が禁止するくらいしないと警告ではなくならないと思いますね。 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

 

7.まとめ

ベトナムの首都ハノイ市当局が11日に犬肉食を止めるように呼びかけました!イメージが悪いのと、狂犬病などの蔓延の防止ということですが、昔からの習慣ですので難しそうですね!

   

読者になって下さる奇特な方は、こちらからお願いします(*´∀`)♪

 

ランキングに参加中です。 応援お願いしますwww

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング