ココとたまの2ニャン暮らし♪

ココちゃんとたまちゃんの2ニャンの共同生活を綴っていきます~

今年は早々にふるさと納税を実施!泉佐野市がアマゾン券で物議を醸しているが、欲しいものを中心にチョイス!

またしても3週間以上更新をさぼってしまいましたが、ぎっくり腰になってほぼほぼ寝ていました。その間に今年分のふるさと納税をしてきましたので、そこで本日のブログではその内容をお届けしたいと思います~

f:id:kaochan0801:20181022123618p:plain

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

      

       目次 

  

1.昨年は13品目・11万5千円分のふるさと納税を実施!!

今更ながらふるさと納税を始めた我が家ですが、昨年は13品目・11万5千円分のふるさと納税を実施しました。

第一弾は10月に実施☟ 

www.cocototamano2nyankurashi.com

 

 第2弾は滑り込みで12月に実施☟

www.cocototamano2nyankurashi.com

 

2回とも楽天のふるさと納税のサイトから実施したんですよね。楽天にした理由は単純に楽天ポイントのゲットのため!2回とも最大ポイント10倍の時にやったため、合計で12,000ポイントも貰えました~(^^♪

  

2.今年は早々に欲しいものを注文する作戦に!!

昨年は後半になってから実施したふるさと納税でしたが、今年は新年早々にやりましたよ~理由としては総務省がふるさと納税に関して厳しくすると通達を出しているからです!

www.soumu.go.jp

 

これを受けて閉店セールと言わんばかりに、泉佐野市がアマゾン券100億円分を加えるキャンペーンを実施しており、物議をかもしていますよね。

headlines.yahoo.co.jp

 

厳しくしたら今までのように条件の良いものはなくなる可能性があるので、取りあえずめぼしいものを注文してみました!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

3.そもそもいくらふるさと納税が出来るんだろ!?

今年もまだ始まったばかりなので、いくらふるさと納税が出来るかどうか読めないのが、個人事業主(ブロガー)の難点ですよね。昨年は給与収入の他に300万円オーバーの収入がありましたが、今年はどうなることやら。。

以下のサイトで取りあえずサラリーマンの収入分で、ふるさと納税が出来るかを計算してみました☟

『ふるまる』のシュミレーションがこちら☟

www.furumaru.jp

 

『ふるさと納税の控除限度額計算ソフト』のシュミレーションがこちら☟

ma-bank.net

 

上記の2つは給与収入の他にも、事業収入も足して計算してくれるので、重宝していますよ~取りあえずは給与収入だけで計算したところ、、、4万円いくかいかないかくらいかな(・・?

 

4.5品目・3万2千円分をチョイス!!

シュミレーションの結果、4万円くらいは給与収入でいけるはずなので、その辺を上限に欲しいものを探してみました!

選んだのがこちら☟

まずは高知県奈半利町のねぎとろセットの7,000円!

item.rakuten.co.jp


これについては私はそこまで好きではないのですが、嫁さんと息子くんが好きなため、チョイス!

 

続いて大阪府泉佐野市のサンふじリンゴ約5㎏の5,000円!

item.rakuten.co.jp

 

今物議をかもしている泉佐野市ですね。こちらも息子くんがリンゴ大好きなので、チョイス。青森県か長野県の分のようですが、泉佐野市とどう関係があるのでしょうかね?厳しくなったらこれも取り扱いがなくなりそうなので、注文してみました!

 

続いて高知県北川村のゆず王国のゆず茶(2本)の5,000円!

item.rakuten.co.jp

 

これは我が家ではゆず茶を大量に冬は飲むため、チョイス。結構量がありそうなので、当分は困らなさそうですね!!

 

続いて兵庫県朝来市の但馬牛コロッケの5,000円!

item.rakuten.co.jp

 

これは単純に食べたいから笑

 

最後が再び泉佐野市のシャインマスカットの10,000円!

item.rakuten.co.jp

 

こちらもリンゴと同様の理由で、厳しくなったらなくなる可能性が高いからですね~

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.最大10倍デーで申し込んでポイント10倍に!!

さて、以上の5点を注文した我が家ですが、もちろん何もない日には注文しません!そう、最大10倍の日に合わせて注文しました!!

f:id:kaochan0801:20190206111611p:plain

 

以上の5点のほかに、適当に5ショップから選択し、買い回りショップを10店舗に!これでポイント10倍ゲットですね!!総額40,000円オーバーですから、4,000ポイント付いてくるのかな?

 

6.会社員の人は確定申告をしなくてもはワンストップ特例制度で楽チン!

私の場合は会社員&副業なので、どちらにしても確定申告をしないといけませんが、確定申告をしないで良い会社員のみの方はワンストップ特例制度で楽ちんにふるさと納税が出来ます☟

www.satofull.jp

  

注意ポイントとしては、5自治体までしか受けられないということですね!!

  

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

7.まとめ

本日のブログではふるさと納税について書きました。ふるさと納税が出来るサイトは結構ありますが、賢く選択してお得に利用したいところですね!!

   

読者になって下さる奇特な方は、こちらからお願いします(*´∀`)♪

 

ランキングに参加中です。 応援お願いしますwww

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング